サタデー・ナイト・クエスチョン

遂に発売日を迎えました!!

あぁ~…嬉しいな。
噛みしめてます。

すでに、たくさんの方に聴いていただけて
曲たちが届いていて、私は本当に嬉しいです。

ありがとうございます!!

1曲ずつの思いはまた改めて、落ち着いて書きたいので、
今日は今日を迎えた気持ちを書こうかと。

まさか、こんなにもすぐに
復帰第2弾シングルがリリース出来るなんて
思っていませんでした
(昨年末、12月の終わり頃に、「第2弾リリースが決定した」ということをスタッフさんが伝えてくれました)

活動すればするほど、
私が休んだ期間のリアルな長さを感じて
その間を埋める、、では無いんですけど
やっぱり、時間を重ねたぶんだけ変化や進化がないといけないと、さらに強く感じて。

どう頑張ったらいい、どう殻を破っていこうかと
活動復帰してから色々と考える時間が増えました。
でも一人ではいつも、納得のいく答えがなかなか出せずにいたんです。

そんな中、今年の春先から
今回のシングルの制作がスタートして
沢山の素敵なミュージシャン、クリエイターの皆さんとの出会いが有り

素晴らしい楽曲やビジュアルをつくっていただき、
その音楽と向き合うことで
私がずっと考え続けていた
「殻を破る」ことへの答えを掴めた気がしているんです。

なんだかすごく、語っちゃっていますが。
本当に、心の底からそう思いました。

「殻」を勝手に設定していたのは
自分だったんだな!と、はっと気づく瞬間が
沢山有りました。
破っちゃいけないよ、って言われている気になっていたんでしょうね。頑固な思い込みです。

殻の中にいることを一概に、良くないこととは言えないけど
やっぱり殻をバリバリ破って、
音楽、楽しい!歌、楽しい!
この作品が好き!
っていう素直な気持ちにフォーカスしたら、
凄く良い時間を重ねることが出来て、
そんな中で生まれたこのCDが
凄く素敵な一枚になりました。

作品(曲)が求める歌い方というのが絶対にあるはず、と思っていて、
それを頭で考え過ぎて、恐る恐る置きにいったりとか
気に入られたい、良いと思ってもらいたいとか
そう思ってしまいがちな自分を捨てて、
頭でっかちでなく感じたままにいってみよう
とやっと決められた、
きっかけを得ることができました。

いやぁもう!
自分の中ではホントに大きな一歩なんですよ。

関わってくださった
そして、聴いてくださる
全ての方に、
心から感謝しています。

是非、色々なシーンで
楽しんで聴いてもらえたら、

嬉しい時
寂しい時
元気いっぱいな時
ちょっぴり元気が出ない時、、

様々な気持ちに
寄り添える歌になっていたら
いいなと思います。

Share on Facebook7Tweet about this on Twitter6