2/25
「ワルキューレは裏切らない」
2日目 at 横浜アリーナ。

わたくしランカ・リー=中島愛、
シークレットゲストとして
出演させていただきました!

昨年の”とまらない”に引き続き
今年もステージに招いていただけたこと、
とっても嬉しく思っています。

フレイアと一緒に
『星間飛行』

ランカのソロで
『アナタノオト』

そして、ワルキューレの5人と一緒に
『不確定性☆COSMIC MOVEMENT』

なんと今年は、3曲も歌わせていただくことに!
お話をいただいた時はとても驚きました。
でも、ワルキューレのみんなとステージに立てるなんて貴重な機会だし、すごく幸せなことだから。

マクロスシリーズにおける”歌”は、
いつだって物語にぴったりと寄り添うもので
ひとつひとつの楽曲に、様々な背景があります。

曲がもつ物語を大切にしつづけたいので、
その気持ちをまず真ん中に持って、ステージに立ちました。

個人的な裏?テーマは、
「20代になったランカが、夢と現実の狭間でワルキューレと出会い、歌う」
でした😊主に私の胸の中で、ですが!

ΔとFは時代もそんなに離れていないので、
そんなこともきっと可能かなって!

『星間飛行』は
とにかくフレイアのことが可愛くてしょうがない!!!という気持ちで。

『アナタノオト』は
ソロでのステージではありましたが、
ワルキューレの未来に思いを馳せ、エールを送る気持ちで。

『不確定性☆COSMIC MOVEMENT』は
ただひたすら、一緒に歌えてうれしい!音楽は楽しい!!という気持ちで!

(ワルキューレのリハーサルにも何度かおじゃまして、一緒に振り合わせさせてもらいました☺みんな、本当にストイックに頑張っている姿がカッコいい)

3曲とも幸せな時間でした。
会場の皆さんの温かさに、直に触れることができた気がして
それはそのまま、紡がれてきたマクロスの歴史の重みや温かさに通じるな、と感じました。

マクロスFのTVシリーズから10周年の今年、
このような機会をいただけたことに感謝しています!!

ライブ後、河森正治監督と。
バックステージでは、監督をはじめ、Fの頃からお世話になっているスタッフのみなさんと沢山お会いすることが出来ました。

10年経っても、この世界で会うことができて、
懐かしいねって言って笑いあえるのは一番の喜びです。ほんとうに。

何度も何度も、じーんときてしまいました。

会場にいらしていた福山芳樹さんと!

歌マクロスのバサラ話に花が咲きまくりました!
ギラッ!!🌟

福山さんとは今週末、仙台で行われる「みちのくアニソンフェス」でコラボさせていただきます!
先日リハーサルしてきました。隣で福山さんの歌声を聴いて痺れました……何の曲を歌うかは当日のお楽しみです!というか私が一番楽しみにしています!!!!!

そして、なっ、なんと!
『不確定性☆COSMIC MOVEMENT』などなど沢山の名曲を作られている

姉田ウ夢ヤさんと!
初めてしっかりご挨拶できました…!
しかも写真も撮っていただけて😳
めちゃくちゃ!嬉しかったです。

そう、私は『不確定性☆COSMIC MOVEMENT』が大大大好き…
当然この曲だけでなく!姉田さんの作られる楽曲がリスナーとして凄く好きなので
今回歌って踊ることができて最高でした😭

ワルキューレ、マクロスファンの皆様
マクロスに関わるすべてのスタッフの皆様。
本当にありがとうございました!

そしてワルキューレのみんな、
光と希望に満ちた素晴らしいステージをありがとう!!