こんばんは!

 

数日前のお知らせに皆様も驚いたことでしょう…

そうです!『西川貴教の僕らの音楽』!

収録、行ってまいりました。

 

武部聡志さんのラジオに出演させていただいたのはつい先日のことでしたが、その収録の際に「次はきっと、何かのテレビ番組で会おうね」と武部さんが言ってくださったんですね。

 

私にとって、それはまだまだ夢物語。

「いつか、何年か後だとしても、テレビで共演させていただけるようにがんばります」と答えた、あの9月のはじめ頃には、まさか約1ヶ月後にそれが実現するなんてこれっぽっちも想像していなかったですよ!!

 

生きていると、想像もつかなかったようなことが起こるものだ……縁をこうやって繋いでくれる方がたくさん居てくれるなんて、と嬉しさに思わず震えました。

 

し!か!も!

 

スケジュールなどが整ったら、もしかしたら、

斉藤由貴さんとコラボ出来るかもしれません、

と告げられた時の私はもう、、、卒倒しそうでございました、、、

 

その時はまだ本決定でなかったので、あくまで可能性として捉えてくださいね、とマネージャーY氏。

いやいやいや、もう、その可能性が生まれたという事実だけで十二分に幸せです!!!

 

なんて言っていたら、Y氏から【速報】のメッセージ、デュエット決定です!と、、、

そのメッセージを見て私が発した一言目は

「ヒエエエエエエエ」でした。脳内がまっったく整理できていなかったんでしょうね。。声にならない声をあげながら、ありがとうございます、ありがとうございます、しか言えないくらいの感動というか衝撃というかただただ信じられないというか、、、

 

しかも楽曲は「AXIA〜かなしいことり〜」

私ももちろんリスナーとしてファンとして、長年大好きで大切な曲ですが、

誰よりも斉藤由貴さんにとって、銀色夏生さん、武部聡志さんにとって、そしてリリース当時から聴いてきたファンの皆様にとって、かけがえのないキラキラとした大事な大事な楽曲だと思うのです。

 

だからこそ、私の中にある「緊張する」とか「テレビだ、一体どうしたらいいの?」とかそんなモヤモヤした邪念はもう取っ払って、

精一杯の愛と敬意を込めて歌いたいと。そう思いました。

 

出演にあたっての裏話…というか、エピソードはまだいくつかあると思うので、

それはまた放送が近くなってから、お伝えしますね。

とにかく貴重な貴重な経験をさせていただけました。

これから、もっと頑張れそうです。

 

 

(ちなみに……)

 

これまで、テレビの収録では、

自分がどのカメラで今撮ってもらっているのか、探し追いかけて目線を送るのがすこぶる下手だったんですが

(生放送の音楽番組を見ながら、えッ!?アイドルさんたちはこのたった一瞬で予想もつかない方向のカメラにパーンと目線を送れるっていうのは一体どういう訓練をしているの!?!?といつも感動していた)

 

今回の収録で

「赤いランプがついたカメラを捉え目線をガシガシ送る」

ことに少し(本当に少し)慣れ、しかもそれがすっごく楽しい!ということに気がつきました。うーん、デビュー11年目、新たな気づきと目覚めがたっくさんあります😌😌